ワンコとお出掛け!駒沢公園はやっぱり愛犬の聖地

こんにちは。

ワンコとのお出掛けや旅をテーマにブログ運営するつもりが、このところ、すっかりシニア犬の健康オタクみたいになってしまいました。

いかーーーーーーーーーーーーーーーん!

と言うことで、お出掛けです。

駒沢公園に行ってまいりました。

駒沢公園の基礎情報

実は私、20年ほど前まで駒沢公園まで歩いて2~3分って所に住んでまして、その頃は近所にちょっとおしゃれなお店があるエリア、という感じだったのが、最近ではワンコフレンドリーな公園になった、と聞いて、行きたくてしょうがなかったんです。

で、「駒沢公園動物病院」のドッグドックに行ったついでに行ってまいりました。

正式名称:駒沢オリンピック公園総合運動場

運営は、東京都です。

所在地: 〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1−1
時間: 24 時間営業
電話: 03-3421-6431
詳細は、HPをご覧くださいね。
https://www.tef.or.jp/kopgp/
 
オリンピックの際に作られただけあって、競技場が豊富です。
私が住んでいたころと比べて大きな違いは、プールが施設老朽化のために2011年に閉鎖されたことと、ドッグランができたことですね。
記憶が確かならば、プールだった場所は中央広場になっているようです。

犬と一緒!がお薦めな理由

ドッグランはさておいて、広い公園内の散歩はワンコ天国です。

どこが良いかと言うと、大きい樹が非常に多いこと。真夏にも関わらず、公園内の気温は明らかに低いと思いました。

そのおかげで、木陰が沢山ある。自然な風が心地いいです。

公営の大きい公園によくある、「広い芝生の広場」は、駒沢公園にはないんです。

ドッグドッグが終わったあとの夕方、うちのワンコも大喜びでプリプリお尻を振って歩いていました。
近所の公園は気温が高くて、すぐにバテバテになってしまうので、歩かせられませんが、空気感が違うように思います。
あちこちで座ってゆっくりしている人たちもいました。
 

ドッグラン!

新しくできていたドッグラン。
ほぼ木陰がないので、ワンちゃんは1匹だけでした。
 
広さは中・大型犬優先800㎡と小型犬専用400㎡と、2区画に分かれています。
真ん中の写真が小型犬用です。利用は制限なし、24時間利用可能です。
中・大型犬優先の方には水飲み場もあります。
運動が必要な大型犬には嬉しいですね。
利用には登録が必要です。登録をすると、ドッグランに入る際に必要な暗唱番号を教えて貰うようになっています。平成22年からの運用のようです。
登録するには、鑑札と、更新時には狂犬病予防注射票が必要です。
この中にいるワンちゃんはすべて、狂犬病予防接種を接種済ってことになりますね。
ご近所からの嘆願書が来たので吠えさせないでねって張り紙があります。
管理にお金も手間もかけていて、ちゃんとしている!という感じです。
 

公園内のお散歩

駒沢公園は、50年以上前、1964年の東京オリンピックの際に建てられた公園です。
想像ですが、当時、この辺りはほぼ、何もなかったんじゃないでしょうか。
と、思ってしまうほど、何もかもがとてもゆったりと配置されていて、心地いいです。
 
 
ドッグランの隣にはりす公園があります。
りす公園って何だっけ?何があるのかな、りす?と思って歩いていたら、ぶた公園を発見。
ああ、そう言えば、そうでした。単に、あちこちにある公園のネーミングで、オブジェ?が置いてあるだけです。
ホントになごみます。
園内の売店、駒沢コッペ(円形花壇前)です。近くにいっぱいオシャレなお店がありますが、ここで買って、園内で食べるっていうのがまたいいんでしょうかね。
駒沢コッペというコッペパンが売りみたいですよ。
やきそば
焼肉ライスバーガー
フライドポテト
アメリカンドッグ
揚げもち 
コーヒー(アイス・ホット)
プレミアムソフト各種
¥380
¥300
¥250
¥220
¥180
¥250
¥400
 
2018年3月9日(金)にリニューアルオープンしたばかりですが、メニューはレトロですね。
そこがいい、とも言います。
 
子どもが入って遊べるジャブジャブ池は、リニュアル中でした。
みるに、全然建設作業はできてませんでした。
というより、ほぼ、作業してませんでしたね。
今年の初め頃からやっていたようですが、前の設備を壊したところなのかもしれません。
今年の夏は営業しないそうなので、来年に向けてゆっくりやるのかな。
 
どっちみち、ワンコが一緒に入れることはないのですが、ここが駒沢公園の特徴のひとつだったので、残念。こういう場所があると、「公園」の雰囲気が良くなるんですよね。
 

まとめ

3年間くらい、毎日突っ切っていた駒沢公園は、変わったようで、変わってませんでした。
ここでお会いしたワンちゃんたちも人も、さり気ない距離間だったのは、この公園が余り大きな制限がなく(想像ですが)ゆったりと作られたお陰かなと思いました。
 
ドッグランも、きちんと管理されていながら、利用時間の制限がないというのも素晴らしいなと思います。
ドッグランがなくても、普通に散歩して、一緒にお弁当を広げられる、そんな時間を楽しめる公園です。
 
是非、お出かけになってみてください。
 
周辺にはペットショップやドッグカフェも充実しています。
そちらは次回、ご紹介しますね。
 
では!